お知らせ

水仙の花が満開になりました

    同窓会から贈られた「水仙の丘」に植えている水仙の花が満開になりました。

校章のモチーフにもなっている「水仙」は、けがれを知らない純潔さの象徴です。花弁の白は清節、雄芯の黄は感恩、葉の緑は労作を意味し、本校の校訓を表しています。最初に咲いた花が、最後に咲く花を見届けてから散っていく水仙の花。そんな思いやりの心を大切にしてほしいという願いも込められています。

   いよいよ春が訪れていることを感じます。

 

 

 

 

 

 

 

一覧に戻る

ページの先頭へ