• HOME
  • お知らせ
  • 2年SGクラス探究科で「食と環境」に関する講話を聴きました

お知らせ

2年SGクラス探究科で「食と環境」に関する講話を聴きました


 

令和2年10月14日(水)、西村繕久仁先生をお迎えして「食と環境」に関する講話をしていただきました。西村先生は、長く公立高校で教鞭をとられた後、早期退職され、現在は日本とカンボジアを行き来されながら様々な事業に取り組んでおられます。

 

前半は、カンボジアの概要、カンボジアでの事業、カンボジアの未来と課題、カンボジアの生活事情などについて、たくさんの写真を交えながらお話しされました。 後半は、現地での生活事情の中から、「食肉市場での衛生問題」と「農業における栽培作物や後継者の問題」をクローズアップして、それらの問題解決を図るべくグループディスカッションを行いました。生徒たちらしい発想での斬新なアイデアも出て、西村先生も感心されておられました。

 

生徒たちは、現地のナマのお話を聴くことができ、途上国における課題について考えることができたとともに、国外へ目を向け行動を起こすことの大切さを学ぶことができました。

 

 

 

一覧に戻る

ページの先頭へ