• HOME
  • お知らせ
  • 新型コロナウイルス感染症対策について(第三報)

お知らせ

新型コロナウイルス感染症対策について(第三報)

令和2年2月28日

各 位

中村学園女子中学校   
中村学園女子高等学校
 校長 奥井 裕紀子

 

 2月27日に開催された新型コロナウイルス感染症対策本部において、小学校、中学校、高等学校及び特別支援学校における全国一斉の臨時休業を要請する方針が内閣総理大臣より示されました。このことについて、文部科学省から「新型コロナウイルス感染症対策のための小学校,中学校,高等学校及び特別支援学校等における一斉臨時休業について(通知)」が出され,本年3月2日(月)から春季休業の開始日までの間,学校保健安全法第20条に基づく臨時休業を行うよう要請されました。

 福岡県は28日午前、福岡県新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開き、「新型コロナウイルス感染症防止のための学校の臨時休業について」で、県立の高校や特別支援学校計119校を3月2日から春休みまでの期間、休校にすることを決めました。公立の小中学校や私立学校にも、同様の対応をとるよう各市町村教育委員会や学校法人に要請をしました。


 本校といたしましても、3月2日から休校とし、3月3日の高校卒業式につきましては縮小して挙行し、3月18日の中学卒業証書授与式につきましては、中止と致します。

 その結果、中学3年生のハワイ修学旅行および高校1年のアメリカフィールドワークに関しましても残念ながら中止とさせていただきます。

 ご家庭におきましても、新型コロナウイルスの感染の拡大を防止するための臨時休業の措置であるという趣旨をご理解いただき、人の集まる場所等への外出を避け,基本的に自宅で過ごすようお願い致します。

 今後、生徒およびその同居家族に罹患者が出た場合は至急学校にご連絡下さい。

 また、新しい情報や緊急に対応しなければならない状況が生じた場合は、本校のホームページおよびclassiで配信させていただきます。 皆様のご理解とご協力をお願いいたします。  

一覧に戻る

ページの先頭へ