お知らせ

SG講演を行いました

 

令和2年1月15日(水)、SG講演を行いました。講師に渡邉大輔さん(「渡辺大輔有限公司」「Cipangodb」代表/香港福岡県人会会長)をお招きし、「海外にまったく興味がなかった僕が、香港に住んでいる理由」というテーマでお話ししていただきました。

 

渡邉さんは福岡県庁の水産職員として漁業支援に取り組んでいたそうですが、様々な縁があり、香港で起業することを決意して現在の活動を行っているそうです。主に、福岡の漁業・農業を発展させるため、香港から福岡を世界への発信する活動を行っておられます。

 

どんな人でも自分の取り組み次第で100万人に1人の存在になることができ、このような希少人種になれば人間は意外と自由である。大事なことは「周りの情報に流されず、何事も自分の目で見て、情報を手に入れる」「熱・柔・続(熱をもってしなやかに続ける)」であるということでした。

 

60分の講演でしたが渡邉さんの熱意あふれるお話に、生徒たちは熱心に聞き入っていました。講演ではたくさんの心に刺さるキーワードを受け取ることができたので、生徒のみなさんのこれからの成長に期待しています。大変有意義な時間でした。

一覧に戻る

ページの先頭へ