お知らせ

新SGコース生が活動開始

令和元年12月20日(金)の終業式の日に、来年度からSGコースに所属する生徒が決定し、初めてのオリエンテーションが行われました。

 

まず始めに、SGH事業で最後のSGコース生として「自覚と誇りを持って行動し、英語だけではなく幅広い知識を身につけるように」など、これから夢や目標に向かって切磋琢磨していく生徒たちへ担当の先生から挨拶がありました。その後、アジア架け橋プロジェクトの留学生と一緒に自己紹介やゲームをして緊張がほぐれ打ち解けてから、2月10日に行われるSGH報告会へ向けての準備に取りかかりました。そこでは留学生の国の「食の安全性」について探究活動と発表を行う予定です。

 

顔合わせの初日から、勢いよく走り始めた新SGコースの生徒たち。今後の成長が楽しみです。

  

On 20th of December, we had rte first orientation for the 5th SG-class. The course itself will start from next April, however students will have some activities together to prepare for their new class.

At the beginning of the orientation, some faculties in charge of SG-class gave a little advice for students, then we had some ice breaking activities and started their very first project to research about issues on Food Sanitation and Safety about countries where the exchange students come from. Students will present about their study at our progress report event on the 10th of February.

 

All of the students were very proactive from the beginning, and we are looking forward to seeing a lot of adventures with their smiles!

 

 

 

 

一覧に戻る

ページの先頭へ