• HOME
  • お知らせ
  • スポーツ栄養士による料理教室が開催されました

お知らせ

スポーツ栄養士による料理教室が開催されました

 

令和元年12月14日(土)、学校法人中村学園と福岡県農林水産部との連携事業として、「ふくおかの食で健康メニュー」を活用した食育・地産地消の推進と、小中高生の健全な食生活の形成と栄養についての正しい知識の習得を目的とし、スポーツに取り組む本校部活動生徒とその保護者を対象とした料理教室が開催されました。

 

第1部では、公認スポーツ栄養士濵田綾子氏よりスポーツに取り組む思春期に「何を、どのように、どのくらい食べたらいいか」等を解説、第2部には野菜ソムリエプロの西川昌代氏より「もっと知ろう!福岡の食」と題して福岡県で生産される果物や野菜の紹介が行われました。第3部では、実際に「ふくおかの食で健康メニュー」として「キンパッ風巻きずし」「卵丸ごとスープ」を調理、試食を行いたしました。

 

生徒からは「アスリートの私たちに必要な栄養素や食材、量などを知ることができた」これからもスポーツを続けていきたいので、学んだ知識を生かしていきたい」「調理も簡単で、是非お母さんにも作ってあげたい!」といった感想が寄せられました。

 

栄養バランスや食事のタイミング、調理方法を学び、高校卒業後も、スポーツ選手や女性として、食に対しての意識を高められた機会となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

一覧に戻る

ページの先頭へ