• HOME
  • お知らせ
  • 【 高校1年生 アメリカフィールドワーク 1日目 】 / America Field Work [1st Day]

お知らせ

【 高校1年生 アメリカフィールドワーク 1日目 】 / America Field Work [1st Day]

平成31年3月4日(月)、高校1年生の参加者21名によるアメリカフィールドワークが始まりました。福岡空港から成田空港で乗り換え、サンフランシスコまで約10時間以上のフライトを経て目的地に到着しました。

 

早速のサンフランシスコ市内観光では、ゴールデンゲートブリッジやツインピークスなどの名所を巡り、アメリカという大国の空気を肌で感じていた様子でした。

 

昼食後は滞在中にお世話になるコーニングハイスクールに向かいました。到着後は、明日からの校内研修に備えてのオリエンテーション。生徒たちの表情は真剣そのものでした。

 

本校のSGH活動における研究開発構想名は「地球規模の課題『食』を通じたグローバル・リーダーの育成」です。今回の体験を通して多くの学びを得て、未来を切り拓いていくための力と勇気を獲得してくれることでしょう。

 

On March 4th, America Field Work finally began. We safely arrived at San Francisco after a 10 hour flight.

 

At San Francisco, our first stops were Golden Gate Bridge and Twin Peaks. Their appearance gave the impression that the US is one of the biggest nations today.

 

After lunch, we left San Francisco for Corning High School, where the students took part in the orientation.

  

The purpose of SGH for us is “raising global leaders to solve food issues around the world”. Through this experience, the students will learn and gain strength for the future.

  

   

 

 

一覧に戻る

ページの先頭へ