• HOME
  • お知らせ
  • 剣道部が「第64回西日本スポーツ賞」を受賞しました

お知らせ

剣道部が「第64回西日本スポーツ賞」を受賞しました

 

 

同賞は、西日本新聞社が1956年に制定。西日本地区に密接な関係を持ち、日本のスポーツ史上に功績として輝く人、団体に贈るものです。

 

本校剣道部は、昨年の3月に行われた第27回全国高校選抜大会、7月の第91回玉竜旗高校剣道大会、8月の全国高校総体剣道大会において優勝を果たし、高剣道女子では史上初の2年連続3冠を達成。加えて、妹尾舞香さん(3年)が全国高校総体の個人において2連覇を果たし、9月の世界選手権で女子個人3位に入った功績が認められたもので、アマチュア部門で3年連続3度目の受賞となりました。

 

平成31年1月27日(日)、エルガーラホールにて行われた贈呈式には、本校から剣道部の岩城規彦監督と諸岡温子さん(3年)ら部員・関係者が出席。西日本新聞社の柴田建哉代表取締役社長から表彰状と記念のレリーフが贈られました。 

 

 

なお、今回の受賞者は次の通りです。

 

【アマチュア部門】

 

◇団体

【アメリカンフットボール】オーパーツ福岡SUNS(福岡県)

【剣道】中村学園女子高等学校 剣道部(福岡県)

 

個人

【体育功労】上村 賢三 氏(全九州大学野球協会事務局長)

 

 

【プロフェッショナル関係】

 

個人

【野球】柳田 悠岐 選手(福岡ソフトバンクホークス)

 

  

一覧に戻る

ページの先頭へ