お知らせ

中学2年生が農業体験で野菜を収穫しました

 

中村学園女子中学校では、年間を通して農業体験を実施。季節とともに成長する植物にふれ、自然の恵みを感じ、農作業を通じて作物を育てる生産者の苦労を知り、「命をいただく」ことを感謝する心を育む機会としています。

 

平成30年12月17日(月)、中学2年生がJA福岡市の食農ティーチャーよりご指導頂き、校内菜園においてカブ・大根・カリフラワー・カツオ菜・キャベツの収穫を行いました。 9月に種まき・苗植えをして大事に育てた野菜は立派に育ち、生徒たちは今日の収穫の作業を嬉しそうに行っていました。

 

冬休みの宿題は、本日収穫した野菜を使って漬け物を作り、調理レポートの作成・提出です。生徒たちがどのような調理レポートを提出するのか、今から楽しみです。

 

  

  

 

一覧に戻る

ページの先頭へ