• HOME
  • お知らせ
  • 剣道部が西日本新聞社・福岡県知事を表敬訪問いたしました

お知らせ

剣道部が西日本新聞社・福岡県知事を表敬訪問いたしました

平成30年9月21日(金)、剣道部が『全国高等学校総合体育大会剣道競技大会(インターハイ)女子団体(3連覇)・個人優勝(2連覇)のW優勝』と『玉竜旗高校剣道大会優勝(3年連続7度目)』の報告を行いました。

 

 

西日本新聞社の柴田建哉社長からは、『勝ち続けるのは大変だろうけど、偉大な部を続けていただきたい』と激励いただきました。

 

また、岩城監督からは、『地元福岡で開催される玉竜旗はいつも勝ちたい。連覇を伸ばせるかは努力次第』と精進を誓いました。

  

 

小川県知事からは、『友人・指導者・ご家庭の支えがあり、日頃からチーム一丸となって厳しい練習に耐えてきた賜物。仲間を大切にし、この経験を人生の宝として欲しい』と激励をいただきました。

インターハイ団体競技 男子コンバインドで優勝を果たした中村学園三陽高校ヨット部も同席いたしました。

 

 

妹尾舞香主将からは、『部員全員が一枚岩になり、目の前の試合に勝つことに集中したことがよかった。この優勝は、関係者の方々をはじめ、福岡県ならびに福岡県民のみなさんの応援のおかげです』と感謝の言葉を述べました。

一覧に戻る

ページの先頭へ