お知らせ

中学校キャリア教育を行いました

中学校キャリア教育として、本校保護者3名の方から講演をして頂きました。講演内容は「緑化促進の仕事について」「飲料業界とその仕事について」「電力会社ってどんな仕事をしているの」でした。講演者におかれましては、ご多忙の折、資料等の準備をして頂き誠にありがとうございました。

 

それぞれの講演内容では「会社の説明」「仕事の内容」「仕事のやりがい」などについて話をしていただきました。生徒は講演を受け、「緑の活動が海外の環境まで大切にして仕事をされていることがすばらしいと思った」「毎年2000種類の新製品が開発されるが、商品として残るのは3種類と知り、飲料水の開発の難しさが分かった」「電力は当たり前にあるものと思っていたが、毎日たくさんの電力に関わる人の努力で支えられていると分かった」などの感想を述べていました。質問も活発で時間が足りなくなるほどでした。

 

この機会を通じて、生徒は自分を知り深く理解すること、会社にはいろいろな部署があり、たくさんの人が支え成り立っていること、知っていることからさらに情報を収集し、正しい知識を知ること、これらのことを理解し進路計画や将来設計に役立ててくれることを期待しています。

 

  

  

 

一覧に戻る

ページの先頭へ