お知らせ

中学1年生が地引き網体験を行いました

平成30年7月12日(木)、中学1年生は食育プログラムの一環として、糸島の二丈深江海岸にて地引き網体験を行いました。厳しい暑さにも負けず、生徒たちが力をあわせて引いた網の中は大漁のアジでびっしり。生徒たちからは、大きな歓声が上がりました。

 

その後、生徒全員が魚の三枚おろしにチャレンジしました。自分たちで3枚おろしにした魚は、バーベキューで塩焼きに。自分たちの手でさばいた魚だからこそ、その味は格別だったようです。

漁業体験の後には、夏の風物詩「スイカ割り」にも挑戦。「ひだり~」「みぎ~」「まっすぐ」などの元気いっぱいなかけ声が砂浜に響き渡っていました。


今回の漁業体験では、魚に関する知識や技術、そして生命をいただくことの感謝を学ぶことができ、生徒たちにとってとても貴重な体験となりました。

  

  

  

  

 

一覧に戻る

ページの先頭へ