お知らせ

高校1年生 調理実習(マフィン2種作り)の様子

 

高校1年生が調理実習でマフィン2種(バナナマフィン・チョコレートマフィン)作りを行いました。入学してから第1回目の調理実習でしたが、班のメンバーみんなで協力しあいながら作業を進め、手際よく作ることが出来ました。

 

本校では、調理実習を始める前に調理示範室にて先生のお手本を見ます。その際には、先生の後方にあるモニターに手元がはっきりと映し出され、細かな作業の内容も確認が出来ます。

 

  

 

【 調理実習スタート 】

 

 無塩バター(ケーキ用マーガリン)をボールに入れ、ハンドミキサーでクリーム状にする。

  クリーム状になったら、砂糖を加え、白っぽくなるまでよく混ぜる。

② ①に割りほぐした卵を少しずつ加え、そのつどよく混ぜる。

③ ②にベーキングパウダーと小麦粉を混ぜたものをふるいにかけながら牛乳と交互にいれ、

  ゴムべらで切るように混ぜる。

④ つぶしたバナナまたは適当な大きさにしたチョコレートを加え、軽く混ぜる。

⑤ カップに入れて、オーブン(180℃)で20~25分焼く。

⑥ 焼き上がったら、網の上で冷ます。

 

  

  

一覧に戻る

ページの先頭へ