• HOME
  • お知らせ
  • 新高校1年生がタブレットのオリエンテーションを行いました

お知らせ

新高校1年生がタブレットのオリエンテーションを行いました

中村学園女子高等学校では、平成30年度入学生より主体的、対話的で深い学びを実践するために全員がタブレットを持ち、授業で活用していきます。また、ICTを活用しながら情報の収集・取捨選択のスキルやリスク管理なども学び、ICTリテラシー※1を身につけていきます。

※1 膨大な情報の中から、自ら情報を取捨選択し、本当に必要なデータを選別する能力を養うこと

 

平成30年4月12日(木)、新高校1年生がオリエンテーションの中で初めてタブレットを使用しました。これからは本格的に授業の中で活用していきます。

 

  

一覧に戻る

ページの先頭へ