お知らせ

対面式を行いました

平成30年4月10日(火)、新入生を歓迎する対面式を高校と中学に分かれて行いました。

それぞれ対面式の前に、春休みの期間に行われた部活動の大会やコンテストの表彰がありました。

 

  

 

 

対面式のはじめに、高校は校長挨拶/中学は教頭挨拶を行い、今年度の重点目標を発表しました。その後、中学・高校それぞれの水仙会(生徒会)会長・新入生代表の挨拶、2・3年生による校歌斉唱、学校紹介等を行いました。

 

  

  

 

新入生のみなさん、小学校あるいは中学校生活を終えて新たな学校生活がいよいよ始まります。新しい環境で慣れないことやわからないことが出てきたときには、一人で悩まず遠慮なく先生や先輩方に聞いてください。

 

2・3年生のみなさんは、新入生が安心して充実した学校生活を送れるように、常に困ったことがないかを心掛けてあげましょう。

 


 

 

対面式後には、剣道部が3月末に開催された2つの全国大会(第27回全国高等学校剣道選抜大会・第34回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会)において、それぞれ2連覇を果たした『優勝報告会』を行いました。

『優勝報告会』では、剣道部主将 妹尾 舞香さんが「たくさんの方々の支えや応援のおかげで、優勝することが出来ました。今後は、夏のインターハイや玉竜旗大会に向けて気を引き締め、チーム一丸となって精進してまいります。」とお礼の言葉と今後の抱負について述べました。

 

   

 

一覧に戻る

ページの先頭へ