• HOME
  • お知らせ
  • 【 高校1年生 アメリカフィールドワーク 9日目 】 / America Field Work [9th Day]

お知らせ

【 高校1年生 アメリカフィールドワーク 9日目 】 / America Field Work [9th Day]

 

平成30年3月12日(月)、高校1年生(希望者)アメリカフィールドワーク9日目の様子です。

週末はホストファミリーとの楽しい時間を過ごし、週明けの本日はコーニング高校で過ごす学校生活の最終日。本校の生徒たちが学校生活や授業において、不自由のないように手助けしてくれたバディと受ける授業も最後となりました。始業とともに生徒たちはバディとともに各授業へ向かい、休み時間もバディと夢中になって仲良くお喋りしている姿が非常に印象的でした。

 

March 12th marked the final day at Corning Union High School for Nakamura students. They started their day at 8 AM, and attended their final CUH lessons with their host sisters.  Many of our students wish they could stay longer here.

 

  

 

昼休みになると、コーニング高校の生徒や先生方に体育館に集まってもらい、本校生徒がダンスを披露しました。みんな大いに盛り上がり、大歓声の中で会は終了しました。その後は、夕方のフェアウェルパーティーの準備と、ホストファミリーやバディへの手紙作りを行いました。

 

18時からホストファミリーやバディを迎えてフェアウェルパーティーが始まり、ダンスなど出し物を披露。それぞれのホストファミリーに、本当の家族のように接してくれたこと、充実した毎日を送れた感謝の気持ちを一生懸命ダンスで表現していました。最後に修了証を受け取り、その後ホストファミリーに手紙を渡すことになりました。感極まって泣き出す生徒もたくさんいました。ホストファミリーの温かい愛情に感動し、ここまでやり遂げたという充実感で胸がいっぱいだったようです。

 

明日は空港に向かい、帰路に着きます。長いようで短かった11日間。生徒はたくさんのことを学びました。失敗すること、理解できないこと、不安なことなどをそれぞれの生徒が抱えていたかもしれませんが、決して諦めずに一つずつ乗り越えて成長し、代えがたい経験と力強さを身につけた研修になりました。アメリカでの滞在は、学校生活に限らず様々な文化や風習、制度、技術などが日本とは大きく異なっていました。生徒たちは、それらを感じ取り、学び、成長の糧とすることができたようです。この経験が、これからの未来を羽ばたく若い生徒たちにとって、大きな翼となったのではないでしょうか。

  

During lunch break, Nakamura students and CUH students gathered in the gym.

Nakamura students performed traditional Japanese dances (such as Soran Bushi).  As our students performed, they showed their gratitude to the CUH faculty and students.

 

After the performances, Nakamura students began preparations for the farewell party and wrote Thank You letters to their host families and their buddies.

Finally, at 6 pm the farewell party started.

At the party, Nakamura students gave another performance for the girls they had shadowed in lessons and for the host families.  Many students, both from Nakamura and from Corning, had tears on their cheeks.  Everyone enjoyed the last night in California, and made more unforgettable memories.

 

This 11-day American field work gave Nakamura students opportunities to improve their English, meet new people, learn first-hand about other cultures, and broaden their horizons.  Everything that they have experienced during this field work will help them in finding and attaining their future goals.  They will be able to take these memories and experiences home, and use them both in their school lives back in Fukuoka, and in the future—wherever their paths lead.

  

  

  

 

一覧に戻る

ページの先頭へ