• HOME
  • お知らせ
  • 【 高校1年生 アメリカフィールドワーク 4日目 】 / America Field Work [4th Day]

お知らせ

【 高校1年生 アメリカフィールドワーク 4日目 】 / America Field Work [4th Day]

 

平成30年3月7日(水)、高校1年生(希望者)アメリカフィールドワーク4日目の様子です。 

午前中は、コーニング高校でホストシスターと一緒に授業を受け、現地の高校生活を体験しました。コーニング高校では、多くの授業で始めの20分間は黙読の時間が設けられており、黙読後に授業が開始されます。本校の生徒たちはどの授業でも先生の話を聞き逃さないように真剣に聞き、前回受けた授業の時よりもさらに積極的に参加していました。 

コーニング高校の生徒たちと一緒に授業を受ける中で、日本と違う点を見つけました。それは、レポートを書く機会が多いこと。レポートを書くことが自分の考えをまとめ、表現するのに役立つという理由からのようです。

 

午後からは、高齢者のコミュニティーを訪問しました。これは折り紙、紙風船、豆つかみ、カルタ、福笑いなどの日本文化を紹介し、交流を深めることを目的としたプログラムです。生徒たちは、英語で伝えることの難しさを実感しながらもジェスチャーを交え高齢者の方々に遊び方を一生懸命教えていました。この機会を通して、伝える側の伝えようとする強い気持ちや聞き手の理解しようする思いやりの心、言葉でのコミュニケーション以上に人と人とが互いに思いやる温かい心が大事だということに改めて気づいたようです。帰り際、生徒たちは年齢や国境を越えた新しい友との別れを惜しんでいました。この良い機会は、生徒たちにとってかけがえのない思い出として心に刻まれたと同時に、人として成長させてくれたことでしょう。

  

On March 7th, Nakamura students joined their host sisters for morning classes.  Our girls tried their best to listen to the teachers in the lessons.

 

Although there are general similarities between classes in the US and in Japan, the Nakamura students also noted two major differences. First, many of the classes begin with 20 minutes of silent reading.  During this time, students read various books.  This encourages students to read more every day.

 

Secondly, students at CUH have more time to write essays than we have in class in Japan.  Writing essays help the students in CUH develop critical thinking skills and express their opinions.

  

After the morning sessions, we visited a senior citizens center near the school.  The elderly people welcomed us and we introduced some aspects of Japanese culture to them.  Afterwards, we played Japanese games: mametsukami (slippery Japanese chopsticks), karuta (Japanese traditional playing cards), kamifusen (paper balloon), origami (the art of folding paper) and fukuwarai (similar to “pin the tail on the donkey”).

 

The seniors and students had a great time together. Nakamura’s students were very saddened to leave and say goodbye to their new senior citizen friends. 

  

The morning classes and spending time with the senior citizens gave the Nakamura students a chance to reflect on the differences and similarities between cultures and between generations.

 

  

  

 

一覧に戻る

ページの先頭へ