• HOME
  • お知らせ
  • “「食」のサミット2018 ” 参加チーム募集 / FOOD SUMMIT 2018

お知らせ

“「食」のサミット2018 ” 参加チーム募集 / FOOD SUMMIT 2018

「食」のサミット 特設サイト / Website for Food Summit

 

 

文部科学省からスーパーグローバルハイスクール(SGH)に指定されている本校は、昨年9月に世界の高校生による“「食」のサミット 2017 ”を開催。米国・ウズベキスタン・韓国・マレーシア・日本の5カ国6チームの高校生が、様々な視点から食の問題とその解決策について熱いディスカッションを行いました。

 

高校生が真剣に考えた解決策は、国連関連機関である国連WFP協会に提言として提出され、大きな反響を呼びました。

 

平成30年度も下記の要領で “「食」のサミット 2018”を開催いたします。応募の詳細及び第1回サミットの様子は、本校ホームページ特設サイトに掲載中です。ご参照ください。世界中の中高校生の皆さんの応募をお待ちいたします!

 

1.テーマ:「水と食」を取り巻く諸問題とその解決策

(取り組むトピックは”食材と水”、”料理/和食/郷土料理と水”、”生命と水”、”飲料水としての水”、”水の経済性・安全性・流通・確保”、”水の浄化と精製”などがあげられます。このほか、「水と食」に関わるものであれば何でも構いません。)

 

2.開催日

平成30年7月27日(金)~29日(日)

予選を通過したチームは、本選への出場権が与えられます。

 

3.会場

中村学園女子中学校・中村学園女子高等学校

(福岡県福岡市城南区鳥飼7丁目10-38)

 

4.応募資格

13歳~18歳で中学及び高校在校生

 

5.募集・審査の形式

(1)予選(公募)

テーマに関する提言書と参加申込書を4月30日(月)、主張テーマに基づくビデオ作品(1分以内)を5月30日(水)までに提出。提出された提言書とビデオ作品を本校にて審査・選考し、6月初旬に本校より選考結果を通知します。

 

(2)本選(予選通過6チーム)

予選を通過した各チームの主張内容に関するプレゼンテーション及び本選出場全チームによる「水と食」に関するディスカッションを実施します。

  

 

 

一覧に戻る

ページの先頭へ