• HOME
  • お知らせ
  • 中学2年生が校外学習の事後学習発表会を行いました

お知らせ

中学2年生が校外学習の事後学習発表会を行いました

平成30年2月3日(土)、中学2年生が昨年の12月に2泊3日で行った校外学習の事後学習発表会を行いました。

 

校外学習は、日本の古都、「京都・奈良」の歴史・自然・社会についてのテーマにもとづいた学習を通して日本の風土や文化について理解を深めること、またキャリア教育の一環として訪ねる体験型英語教育施設=大阪イングリッシュビレッジで、活きた英語・コミュニケーション力を育み、次年度の海外修学旅行へのステップとすることを目的として行われています。

 

本日は、各班ごとに設定したテーマ「3つ以上の寺を巡る(英語を交えての発表)」京菓子を知る」「京都の観光名所を巡る旅」「福岡と京都の違いを調べる」「福岡と京都の歴史の違いを調べる」「Enjoy the World Heritage site」についての発表を行いました。発表の際に使用するパワーポイントに、各班とも校外学習で撮影した多くの画像やよく調べてまとめた情報を取り入れ、時には英語での説明やクイズ形式なども織り交ぜながら、どの班も工夫して発表しました。この校外学習を通して生徒たちは多くのことを学び、来年の海外修学旅行へのステップとしての確かな歩みをこれからも進めてくれることでしょう。

 

  

  

 

 

 【校外学習の様子】

 

12/6(水) 1日目の様子 
12/7(木) 2日目の様子
12/8(金) 最終日の様子 

一覧に戻る

ページの先頭へ