• HOME
  • お知らせ
  • 中学1年生 第5回探究科の授業で「お米の作付面積・品種の変化」を学習しました

お知らせ

中学1年生 第5回探究科の授業で「お米の作付面積・品種の変化」を学習しました

7月15日(土)、一学期最後の探究科の授業を行いました。

お米の作付面積の変化や品種の変化を調べるうちに、全国的に見ると「コシヒカリ」を親とした品種の多さに気がついたり、北海道や山形県は独自の品種によって生産量が伸びていることに気が付きました。

夏休みに、その中で一番個人的に興味のある課題について、このようなことがなぜ起こっているのかという「なぜ」を追究しながら、個人の探究課題に取り組みます。

そして、二学期に発表できるよう準備を進めていく予定です。

 

  

  

 

 

(過去の授業の様子は、こちらからご覧いただけます。) 

 

           4/22(土) 第1回 探究科授業スタート
        5/13(土) 第2回 探究科授業「世界の料理発表」 
        6/17(土) 第3回 探究科授業「お米についての調べ学習」
        7/8(土) 第4回 探究科授業「疑問の発見・推論立て・原因の検証」

一覧に戻る

ページの先頭へ