• HOME
  • お知らせ
  • 中学1年生 第2回探究科授業で「世界の料理発表」を行いました

お知らせ

中学1年生 第2回探究科授業で「世界の料理発表」を行いました

5月13日(土)、中学1年生の探究科の授業の様子です。

探究科の授業は、「理解力」「判断力」「表現力」を身につけることを目標としています。特に、「表現力」を身につけるために1年間の学習をタームに分けて、それぞれの最終回ではポスターセッションやディベート、スピーチといった手法を用い、自分たちが学んだことを発表していきます。

 

前回(第1回探究科)の授業で生徒たちは、世界の料理についてタブレットを使って調べ学習を行い、その後、画用紙にまとめました。本日は、その画用紙を使ってグループ内での発表。それぞれの生徒が発表した後には、他の生徒から良かった点や改善すべき点などを付箋に書いてもらいました。最後は、それらのアドバイスを踏まえた上で、自分の発表の振り返りを行いました。この作業は、発表をするだけにとどまらず、学習した内容のさらなる理解=「知の深化」を図るためでもあります。

 

今回の授業では、表現方法や表現力について学びました。生徒たちには、本日学んだ表現方法や表現力を他の授業や場面においても大いに活用してくれることを期待しています。

 

次回の授業では、いよいよ一年生のテーマである「お米」について学習していきます。具体的に課題を設定して、今回と同じように調べる学習、作成、発表会をしていきます。今回、学んだことを活かし深い発表会になると思います。

 

  

  

 

 

 (過去の授業の様子は、こちらからご覧いただけます。) 

4/22(土) 第1回 探究科授業スタート

一覧に戻る

ページの先頭へ