スクールランチ

2017給食カレンダー
前の月 12月 次の月
1
4
5
6
7
8
11
12
13
14
15
18
19
20
21
22
25
26
27
28
29

スクールランチについて

意義

1. 一汁三菜の栄養バランスのとれた食事を摂取することにより、成長期にある生徒の心身の健康の保持増進と体位の向上を図ります。

2. 給食を通して、食事について正しい理解を深め、健康な食生活が実践することができる判断力を培うとともに、望ましい食習慣を育成します。

3. ともに学ぶ生徒たちが一緒に楽しく食事をすることを通して、学校生活をより豊かにすることを目差し、明るい社交性や人間関係を育てます。

4. 食生活が自然に恩恵の上に成り立つものであることや、食に関わる人々の産業活動に支えられていることについて理解を深め、生命、自然を尊重する心や勤労を重んじる態度を育成します。

実施計画

中学1~3年生を対象に実施しています。給食は完全給食制(全員給食)で、時間の効率的な配分ができるように、システム弁当方式を取っています。食器も可愛いと評判です。基本的には週5日(土曜日除く)、年に180日程度の実施を見込んでいます。

費用

給食費は、牛乳を含み1食当たり360円(平成29年度)です。内容は、中学生の1日の女子中学生の食事摂取基準により栄養の基準量を満たし、原則として米を主食とした一汁三菜を基本としています。 なお、食物アレルギーについては、対応が不可能な場合は保護者にお弁当を作っていただくこともあります。

献立・調理

毎月の献立は、栄養士の資格を持つ本校の先生と中村学園事業部(学校や企業等の給食を手掛ける本学園のグループ事業所です。)が協力して考え、調理は中村学園事業部が担当します。
ですから、栄養のバランスも十分に考えられ、さらに使用する食材も、安心・安全に気を使っています。

ページの先頭へ