クラブ活動・生徒会

インターアクト部

戦績・紹介など

H26年度

☆7月26日 高齢者在宅複合施設サザン 夏祭りボランティア

 今回のボランティアは、オレンジ色のはっぴを着て、高齢者の話し相手や祭りの付き添いをしました。夕方から始まったお祭りには、ご近所の方々がたくさん来られており、サザンの送迎車からも次々と高齢者が乗り降りしていて、大変賑やかでした。  高齢化社会で孤独死などが問題視されている世の中で、みんなが心を開いて仲良く交友関係を深めている空間があることを知りました。その空間にかかわって貴重な体験ができました。(2年H.Y)

 

☆4月29日 インターアクト年次大会 @八幡市民会館

 今回私たちは2013-2014年度国際ロータリー第2700地区インターアクト年次大会に出席するために八幡市民会館に行きました。今年度のテーマは「世界の貧困に目を向けよう~今、私たちに何ができるのか~」で、午前中は講師の藤井大輔先生から「貧困のない世界を創るために、ボクたちが考えるべきこと」についての講演を聞きました。カンボジアの現状や世界の貧困状況、そして日本に関わる貧困についてなど、たくさんのことを学ぶことができ、充実した時間を過ごすことができて今後の生活やインターアクト部としての活動に活かしていきたいです。  午後はホスト校である九州国際大学附属高校吹奏楽部の演奏や先輩方が春休みに行かれた台湾研修で披露されたダンス、〇×ゲームなどのアトラクションもあってとても楽しかったです。  今回の年次大会に参加して、今の活動をがんばっていくと共に、更に国際的なことや貧困状況で生活している人々を支援できるような活動にも挑戦してみたいと思いました。またインターアクト部としての精神や考え方など改めて学ぶことや知ることがたくさんあって、自分たちの部活動の活動方針やあり方を考えて、よりたくさんの方のためになることをしていきたいです。 (2年 Y.T)

 

久しぶりの更新になってしまいました・・・。

☆4月26日 身体障害者体育大会ボランティア @博多の森

 今回私たちは、障害者体育大会にボランティアとして参加するために、博多の森陸上競技場に行きました。 参加される方の年齢や抱えている障害は様々で、最初は手話で話をされている方とどのようにコミュニケーションをとっていけばいいのか分からず戸惑ってしまうこともありました。だけど開会式が終わり、競技が始まると、みなさん競技に全力で取り組んでいて、最後表彰台でメダルを首にかけてもらうときは最高の笑顔で喜んでいました。  今回の活動を通して、どんな風に人と接していいのかをすごく考えることができました。言葉で気持ちを伝えることができない中でも、顔の表情だけで気持ちを伝えることや身ぶりだけで伝えることができるということを実感することができました。個人的には手話に興味を持つことができ、とてもいい経験になりました。また機会があれば参加したいです。(2年 M.Y)

 

H25年度

☆11月10日  福岡東ロータリークラブ主催 博多まちなかクリーンウォーキング

 

 

☆11月8日 卓話3

 10月と11月は卓話強化月間!?・・・ということで、福岡東ロータリークラブの徳山さんが卓話をしてくださいました。今回は、この場を借りてお礼の言葉を述べさせていただきます!

 今日は、お忙しい中わざわざありがとうございました。大学を卒業して就職する前にやってみたいことがあったら、徳山さんが言われていたように、人生一度きりなので、徳山さんのように海外で活動してみたりといろいろなことをやってみたいなと思いました。また、物件について詳しく説明していただき、一人暮らしをするとき、引っ越しをするときに是非参考にさせていただきたいなと思いました。貴重なお話をありがとうございました。(2年 W.M)

 

 

☆10月25日 卓話2×2

 本日の例会は、福岡東ロータリークラブの田村さんがフォロワーシップについて、卓話をしてくださいました。「リーダーシップ」という言葉はよく聞きますが、フォロワーシップなんて、考えたこともありませんでした。しかし、田村さんの話を伺って、リーダーの大変さや孤独を知り、フォロワーとしてどのように行動していくべきかを考えさせられました。みんなの意識が変わることを願いつつ、まずは私が変わろう!と思いました。  田村さん、ありがとうございました。これからも私たちを見守ってください!

 

 さらに、 本日は中村学園大学教育学部の方がカンボジアでおこなった運動会の報告に来てくださいました。私たちは、その運動会の参加賞として使う鉛筆や消しゴムなどを集めるお手伝いをしました。パワーポイントを使って説明をしてくださる吉井さんをみて、大学生ってすてきだなと思いました。

 

☆10月18日 卓話

 本日の例会では、福岡東ロータリークラブの松本さんに卓話をしていただきました。人との出会いやつながりについて、これまでの経験を元にお話を聞かせていただきました。困難に遭遇したときに助けてくれた周囲の方々との縁、仕事とはどういうものか等・・・。とてもわかりやすく話してくださいました。特に、「素直」でいること、「元気」なこと。これが社会に出て様々なハードルを超えていくための秘訣であることを学びました。 松本さん、ありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします!

 

 

☆9月28・29日 水仙祭

 私たちインターアクト部は、ももち福祉プラザのクッキー・ケーキと、みちのく夢プラザの物産転売をおこないました。ももち福祉プラザのクッキーは安くてしかもおいしい!人気商品です。また、1年生が主体となってゴールドリボン・ネットワークの募金活動もおこないました。クラスの仕事や係の仕事など、忙しい2日間でしたが、各自が自分の仕事に責任を持って取り組むことができました。ご来店いただいた皆様、募金にご協力していただいた皆様、ありがとうございました。

     

 

 

☆7月30・31日 「海で遊ぼう!」@百道浜

 私たちはこのボランティアに参加させていただくため、ももち福祉プラザに行き、少し障がいのある子どもたちと海で触れ合って来ました。 最初はとても緊張していてなかなか距離が縮まりませんでしたが、海に入って一緒に体を動かして遊んでいるうちに、自然と距離が縮まって、みんなとても楽しそうでした。  私の担当していた女の子は、とても人見知りがあって最初はなかなか話してくれませんでしたが、一緒に遊び始めるうちにいろんな話をしてくれるようになり、楽しい話から相談事まで、まるで私をお姉ちゃんのように頼ってくれていて、最後は、私に妹ができたかのようになっていました。  今回、私は初めてこういうプログラムに参加させていただきましたが、学ぶことがたくさんあって自分自身の気持ちと相手の気持ちを知ることができました。「こういうときはどういう対応をしたらいいのか」、「私はこう考えているけれどこの子はどうなんだろう」など、いろいろなことを考えながら楽しく体いっぱい動かして海で遊ぶことができ、とても楽しい半日でした。俣このような機会があれば参加したいと思いました。ももち福祉プラザのみなさんありがとうございました。(2年 うえき)

 

 

☆6月の募金活動 

 6月いっぱいで3年生は引退・・・。最後にみんなで何かをしたい!!女性や子供の為になることをしたい! ということで、いろいろと探したところ、日本乳がんピンクリボン運動の「J.POSHまなび」とゴールドリボン・ネットワークについて知りました。6月の毎週土・日に天神にて街頭募金をおこなった結果、10万円以上の募金を寄付することができました。両団体より、中村学園女子高校インターアクトあてに感謝状をいただきましたが、これは募金に協力してくださった地域の方々への感謝状でもあると感じています。みなさま、ご協力ありがとうございました。

    

 

☆6月16日 ラブアースクリーンアップ2013

 1年生を中心としたメンバーで、樋井川周辺のゴミ拾いをしました。ゴミ拾いをしていていつも思うこと・・・タバコの吸い殻をポイ捨てするのはやめてください!!!

 

☆6月13日 感謝状授与式 @本校

 3年生の引退の時期が来ました・・・。本校視聴覚室にて福岡東ロータリークラブ様からの感謝状授与式が行われました。会長の末田様、インターアクト委員の田村様をはじめとする多くのロータリアンの方々に支えられ、私たちは人間的に大きく成長することができました。本当にありがとうございました。これからも後輩達をよろしくお願いいたします。(小袋)

☆6月9日 英彦山森林環境ボランティア研修Ⅰ @英彦山

 午前中は、遠賀川源流サケの会会長の青木さんから、「間伐材利用の現状について」の講話を聞きました。パワーポイントを使っての説明だったので、とても分かりやすく福岡の森林の状態を知ることができました。また、今回学んだことから様々な気持ちが芽生えてきました。特に、未来につなげていける活動に積極的に取り組んでいきたいです。  午後は、実際に間伐材を利用してキーホルダーや笛を製作しました。過剰な伐採を減らすことは地球温暖化防止にもつながるので、間伐材を有効利用することはこれからもっとしていくべきだと思いました。(山村)

 

☆6月8日 9校合同例会 @西南学院高校

 高校3年生は進研模試のため、1,2年生で参加しました。1年生は初めての合同例会でした!

 

☆6月1~2日 ライラセミナー @夜須高原青少年自然の家

 今回のセミナーは、次期会長と副会長の2人で参加しました。2日間を通して2人の先生の講話を聞き、班に分かれて本年度のテーマである「日本人としての生き方~競争と共生のなかで~」について討議しました。
私は高校生~30歳くらいの人たちで構成された班で討議をしました。1人1人が様々な視点、角度から見た意見を出し合うことでたくさんの考え方を知ることができ、とても良い経験ができました。 (菅原)

 

☆4月19日 身体障害者体育大会ボランティア @博多の森

 開会式ではプラカードを持って入場。競技では道具を選手に渡したり回収したり、選手の引率などなど・・・みなさんが競技を行いやすいようにサポートしました。ひとつひとつの競技に工夫が凝らされていて、先日おこなわれた私たちの運動会と同じくらい盛り上がっていました。たくさんの方々とふれあう中で、協力し合えば何だってできることを学びました! (寺田)

 

 

☆4月29日 インターアクト年次大会

 新年度、3年生は引退が近づき、2年生が後輩ができてソワソワ・・・。そんな中、今年は西市民センターにてインターアクト年次大会が開催されました。今年は近場だったので、2・3年生全員で参加!!今年度は国際理解賞をいただき、これからの活動の励みになりました!!今年もがんばります!!

 

 

 

H24年度

☆1月13日 ホリデー工作教室 @ももち福祉プラザ

 ももち福祉プラザにて、小学生のキャンドル作りのお手伝いをしました。ロウソクを熱で溶かし、削ったクレヨンで色を付けるだけで簡単にできてしまいます! 前もって職員の方から、「みんな危ないと分かっていても熱いものに触ってしまったりするから注意して見てあげてください」と言われました。 いざ教室が始まると、一つの作業を夢中になって続ける子、何度も何度も質問してくれる子など、いろんな性格の子ども達がいて大変でした。でも、誰もケガをすることなく活動を終えることができてホッとしましたし、とても楽しかったです。(野中)

 

☆11月18日 ゆずフェスティバル

 昨年に続き、篠栗にある社会教育総合センターにて、ゆずフェスティバルのお手伝をしました。私はミニリース作りのお手伝いをしました。 たくさんの人が一生懸命自分のリースを作っていました。小さな子どもたちよりも保護者の方々のほうが楽しそうでした(笑) とても寒い日でしたが、たくさんの人から「ありがとう」と言われ、心はとてもあたたかくなりました。 (小袋)

 

☆11月22日 釜山映像藝術高等学校との姉妹クラブ結縁延長調印式

 私たちの活動を報告したり、これからの交流について話し合いました。

 

☆11月11日 あしながPウォーク10

 世界の遺児に対する問題を考えながら、百道浜をウォーキングしました。

 

☆ 11月10日 福岡東RC主催 博多駅周辺ゴミ拾いウォーキング

 博多駅周辺のゴミ拾いをしました!タバコの吸い殻から意外なものまでたくさん落ちていてびっくりしました。ゴールの冷泉公園に到着したとき、ゴミ袋はいっぱいに!! 今日の活動は小さなことかもしれませんが、少しでもゴミを捨てる人が減って、博多がキレイな街になったらいいなぁ・・・。(寺田)

 

部員数 24 名(24年12月14日現在)

活動日 随時。例会は毎週金曜日に実施。

部紹介

主な活動としては、毎週金曜日の例会や海外支援物資収集です。集めた切手や書き損じはがきはタイの子どもたちの学費にかわり、ペットボトルのキャップは発展途上国へ贈られる予防接種ワクチンにかわります。

また、週末には城南区の乳児院で子どもたちのお世話をしたり、夏休みには24時間テレビ募金活動への参加や、地域のお祭りやバザーの手伝いに参加したりと様々なボランティア活動を展開しています。

H23年度活動

四月  年次大会・あしなが募金

五月  ライラセミナー・福岡県身体障害者体育大会・育林活動

六月  高校生ボランティア研修・ラブアースクリーン(樋井川清掃)・彦山ボランティア研修

七月 からざ夏祭りボランティア・9校合同例会・城南区中高生ボランティア・海で遊ぼう!ボランティア・指導者講習会

八月  城南区中高生ボランティア・車いすのまま海水浴ボランティア・青年野外研修in阿蘇・24時間TVチャリティ募金・糸島レインボーサークル

九月  文化祭にて、ももち福祉プラザと東北地方の物品販売・子どもの村募金

十月  彦山ボランティア研修・子どもの村募金・あしなが募金

十一月 中村学園インターアクトクラブ十五周年記念の会・あしながPウォーキングゴミ拾いウォーキング・ボランティアスピリットアワード2011・ゆずフェスティバル・韓国姉妹クラブ訪問

十二月 彦山ボランティア研修・カンボジア地雷撤去キャンペーン・福岡東ロータリークラブクリスマス懇親会・歳末助け合い募金

年間  例会(金曜)・乳児院訪問(日曜)・プリペイドカード、古切手、書き損じはがき、ペットボトルキャップ等の回収活動

 

 

 

ページの先頭へ